CCクリームの2つのデメリット

CCクリームのデメリットを知っておきましょう

CCクリームには2つのデメリットがあります。1つは塗ることにより肌のトーンが明るくなるため、白浮き感を感じることがあるということです。これにより白浮きが嫌だと思う人もいるかもしれません。
もう1つは、肌の色ムラのカバー力がBBクリームと比べると低いということがあります。少し前には日焼け止め効果の低い製品が多かったですが、現在は改善されています。そしてナチュラルメイクが適さない人でしたら、BBクリームの方が合っていることもあるのです。

BBクリームとCCクリーム、どちらを選ぶ?

どちらを選べばいいか悩む女性

BBクリームも進化をしてきています。美容成分を含んだ製品も販売されていますので、以前よりも使いやすくなってきているのです。CCクリームのデメリットを理解した上で、どちらがより自分に適しているのかを見極める必要があります。
今までBBクリームを塗っていた人で、出来ればナチュラルメイクの方が良いと思う人でしたら、CCクリームに替えても良いかもしれません。CCクリーム自体もこれからどんどん改善されていきますので、その動向が見逃せないものになってきます。
まずは使用をしてみて、デメリットを強く感じるかメリットを大切に思うかを自分なりに判断をする必要があるのです。